金光教阿倍野教会
ホームページ内容一覧
文字を大きく表示の仕方  
メニュー項目
阿倍野教会の歴史(阿倍野教会の布教当初のお話)
阿倍野教会の信心活動
朝のみ教え要約(心を豊かに育てる話)
伊藤コウ師 伊藤良三師み教え
阿倍野教会が大切にしているところ
行事予定(年間の行事予定を紹介)
ここが知りたいQ&A
阿倍野教会までの参拝経路
み教えメール配信ご希望の方
当サイトで使用しています画像、テキストデーター等のコピー、複製、無断転載は固く禁止させていただきます。

阿倍野教会の信心活動
教会は「難儀な人々を取次ぎ助けてやってくれ」という神様の願いを受けて、人々を助けるために存在します。参って来る人々の願いやお礼を神様にお取次下さると共に、信心による生き方を教えて頂く所であり、信心の稽古場所であります。
特に阿倍野教会では、1日4回のご祈念の時間に、約40分み教えを頂きます。日参と聴教により神心を養わせて頂きましょう。
金光教阿倍野教会教会長先生


毎日の御祈念・教話の時間
朝:5時50分、午前:10時、昼:2時、夜:7時半


月例祭
2日
二代金光様・三代金光様・四代金光様に対し奉るお祭り(月始めの祈願祭)
11日 生神金光大神様に対し奉るお祭り
21日 天地金乃神様に対し奉るお祭り
28日 ご先祖の霊様に対し奉るお祭り
※各夜午後7時半より
 

各会
教徒会:教徒会とは
例会・毎月18日(夜7時半)
みかげ会:みかげ会とは
例会・毎月8日(朝6時10分前) 
真栄根会:真栄根会とは
例会・毎月5日(夜7時半) 
婦人会:婦人会とは
例会・毎月16日(昼2時) 
青年会:青年会とは
例会・毎月25日(夜7時半) 
男女学生会:学生会とは
毎週日曜・朝7時より研修会 例会・毎月25日(夜7時半) 
子供会:子供会とは
毎日夕方4時半(日曜は休み) 
子供会日曜例会:
毎月1回・朝10時



年間祭事
元日祭(がんじつさい) 1月1日(朝6時)
新年を迎え、旧年の事をお礼、お詫びし、今年1年のことをお願いする祭典です。

春季霊祭(しゅんきれいさい) 春分の日(昼2時)
春季に執り行われる、ご先祖の霊様にお礼を申し、安心して頂く祭典です。教徒、信徒にかかわらず、各々の霊様は天地の親神様の御神徳の中にお守り頂いています。そのことを、天地の親神様に御礼を申すと共に、ご先祖の霊様となられて子孫の末々まで守って下さる霊様となられるようにお願いさせて頂くお祭りでもあります。信徒の各家庭は霊様の生前のお名前を書いた通知状を御霊殿にお供えして、日々のお礼を申させて頂きます。(宗派の別はありません)

勧学祭(かんがくさい) 4月2日(夜7時)
新学年・新学期を迎え、学生(小学生から大学院・専門学校まで)が各々心を新たにして前年度のお礼、お詫びを申し、新年度のお願いをする祭典です。

大祭(だいさい) 5月11日(昼2時)
春の大祭は天地金乃神様に対し奉ります1年に1度の大きな祭典です。
これまでのお礼、お詫び、これからのお願いを改めてさせて頂きます。生命の親・天地の親神様の祭典ですから、何をさておいても参拝させて頂きましょう。(昼1時から3名のおかげ話が行われます。)
大祭風景
大祭風景
上半期感謝祭(かみはんきかんしゃさい) 6月30日(夜7時半)
1年の上半期が終わる日、半年間守りに守って頂いた事に対するお礼の祭典です。特に反省と改まりをさせて頂く意味で、人形(ひとがた)を提出し、自分の改まねばならない処はどこか、また、おかげを頂かねばならない処はどこか、と考え神様に願わせて頂くことが大切です。

秋季霊祭(しゅうきれいさい) 秋分の日(昼2時)
秋季に執り行われる、ご先祖・霊様に対する祭典です。春の霊祭と同じ意味で執り行われます。

金光大神大祭(こんこうだいじんだいさい) 11月11日(昼2時)
秋の大祭は生神金光大神様に対し奉ります1年に1度の祭典です。
このお道を開いて下さり、天地の道理をみ教えくださったおかげで、現代に至るまで永き年月にわたって、数え切れぬほどの人達が助かってきました。
その教祖様にお礼を申す祭典ですから、どんなに忙しい中でも、都合を付けて参拝させて頂きましょう。(昼1時から3名のおかげ話が行われます。)
金光大神大祭風景
金光大神大祭風景
大祭の他の写真を見る>>
越年祭(えつねんさい) 12月31日(夜7時半)
大晦日になって1年間のことを思い起こし、お礼、お詫び、を申し、来年のことをお願いするのがこの祭典です。


御本部参拝

阿倍野教会では、初代教会長先生が布教当初より「ふんどしを質へ入れてでも、ご本部への月々のお礼参拝は欠かさない。ご恩を忘れないように、何をさておいても続けさせて頂きたい」との願いを立てられ、今日まで続いています。
 このお道をひらいて下さり、「天地の道理」をお教え下さった教祖様に対して、そのご恩を知り、ご恩に報いることが大切です。そのために月々のご本部参拝は欠かさずにさせて頂き、教主金光様にお礼を申すのです。

※申込み方法
 阿倍野教会では、毎月、団体列車で参拝をさせて頂いています。
 もちろん、団体割引の料金ですから、往復とも団体列車で参拝させて頂きましょう。そのお世話は参拝会がとりまとめさせて頂きます。
 教会の事務所で申し込みますが、もし仲の良い方がおられましたら、その人の属しているグループに入れて頂くようにお願いなさったらよいと思います。
金光教御本部参拝風景
御本部参拝風景

金光教御本部参拝風景
拝礼の後ご挨拶下さる三代教会長先生
金光教阿倍野教会
大阪市阿倍野区晴明通り6-6
阿倍野教会までの詳しい参拝経路はこちら>>
個人情報取扱いについて>>
Copyright (C) 金光教阿倍野教会. All Rights Reserved.