金光教阿倍野教会
ホームページ内容一覧
文字を大きく表示の仕方  
メニュー項目
阿倍野教会の歴史(阿倍野教会の布教当初のお話)
阿倍野教会の信心活動
朝のみ教え要約(心を豊かに育てる話)
伊藤コウ師 伊藤良三師み教え
阿倍野教会が大切にしているところ
行事予定(年間の行事予定を紹介)
ここが知りたいQ&A
阿倍野教会までの参拝経路
み教えメール配信ご希望の方
当サイトで使用しています画像、テキストデーター等のコピー、複製、無断転載は固く禁止させていただきます。

朝のみ教え要約
■2019年3月09日(土) 教会長先生 み教えの要約
【題目】神様は氏子の先々まで願って下さっている
過去のみ教えを見る

昨日は、みかげ会総会が無事に開催され、小池氏より有難いおかげ話を聞かせて頂きました。
★小池氏は、お父様が叔父様にお導きを頂かれ、昭和32年に入信のおかげを頂かれました。小池氏が4歳の時に、お父様の仕事の関係で大阪へ戻ってこられ、それ以来ご両親と参拝され、子供会・学生会・青年会へと進まれ、現在は青少年後援会の副会長として御用にお使い頂いておられます。
★小池氏は、高校生の時に三代教会長先生にお取次ぎを頂かれ、高校の体育教師を目指すことを決心なされたのです。大学に進学される際には、剣道を得意競技にすることをみ教え頂かれ、剣道初段から大学卒業までに4段に昇段され、現在錬士6段のおかげを頂いておられます。そして、卒業後は高校の体育教師として、またクラブ活動では剣道部の顧問として、様々な問題もあられる中、その都度お取次ぎを頂かれ、お役に立たれたのです。
★平成21年に全国高等学校総合体育大会剣道大会が開催された時には、その準備責任者として抜擢され、その後は管理職に就かれました。教会長先生のお取次ぎを頂かれ、昨年3月を以て35年間奉職してこられた大阪公立高校の教員を定年2年前に早期退職されたのです。そして、小池氏は4月1日より公立大学の職員として再就職させて頂かれたのでした。
★小池氏は、定年後は再任用で教員をさせて頂こうと考えておられましたが、一昨年夏に両膝の軟骨がすり減ってなくなっていることが分かり、かけ足もできない状態となられ、将来のことを改めて考え直すようになられたのです。そうした時期に、秋季霊祭の前日に、元上司より「大学職員の募集があるが、受けてみないか」というお話を頂かれたのでした。受験資格は、管理職経験のあるもので、職務内容も小池氏にピッタリであることを教えて頂かれました。小池氏は、まさか定年より2年早くに退職することは微塵にも考えておられず、戸惑われましたが、秋季霊祭の日に教会長先生にお届けされますと「結構なお話です。神様は小池さんにこのような道を用意して下さったのですね。是非その方向に考えさせて頂いたらどうですか。」とみ教えを頂かれたのでした。小池氏は、有難くそのみ教えを頂かれ、準備なさって無事に試験に合格のおかげを頂かれたのです。そして、現在の職場で今まで積んでこられた経験が最大限に生かされ、お役に立っておられます。小池氏は、一家勢信心のおかげを頂かれ、御礼の信心、御礼の御用に励んでおられ、身体、家庭、仕事の上に様々にご都合お繰り合わせを頂いておられます。
★何事もお取次ぎを頂き、素直にみ教えを守らせて頂きますと、何十年先につながるように、万事にお繰り合わせを下さっていることが分からせて頂きます。
【金光教阿倍野教会 日参と聴教 おかげは足運びにあり】

過去のみ教えを見る み教えを印刷する方法
このページのトップへ
金光教阿倍野教会
大阪市阿倍野区晴明通り6-6
阿倍野教会までの詳しい参拝経路はこちら>>
個人情報取扱いについて>>
Copyright (C) 金光教阿倍野教会. All Rights Reserved.