金光教阿倍野教会
ホームページ内容一覧
文字を大きく表示の仕方  
メニュー項目
阿倍野教会の歴史(阿倍野教会の布教当初のお話)
阿倍野教会の信心活動
朝のみ教え要約(心を豊かに育てる話)
伊藤コウ師 伊藤良三師み教え
阿倍野教会が大切にしているところ
行事予定(年間の行事予定を紹介)
ここが知りたいQ&A
阿倍野教会までの参拝経路
み教えメール配信ご希望の方
当サイトで使用しています画像、テキストデーター等のコピー、複製、無断転載は固く禁止させていただきます。

朝のみ教え要約
■2019年7月07日(日) 教会長先生 み教えの要約
【題目】付きについて守って下さる
過去のみ教えを見る

5日は、真栄根会例会が開催され、竹岡氏の有難いおかげ話を聴かせて頂きました。
★平成7年、竹岡氏は、結婚を機にお道の御信心に触れることになられました。翌年、奥様から春季霊祭の通知状に、竹岡氏の亡きお母様の名前も書かれたことを聞かれ、奥様から「一緒にお参りしませんか?」と声をかけられました。お母様のこともご祈念もして頂けると知り、初めて阿倍野教会へ参拝されたのでした。
★平成11年長男誕生のおかげを頂かれましたが、生まれた時から気管が弱く、外出するとすぐに風邪をひき、喘息や肺炎になることもあられ、竹岡氏は大変心配なさっておられました。平成15年、息子さんが幼稚園年少組の三学期に、突然登園拒否が始まり、急に吐いたり、泣き出したり食事も進まなくなってしまいました。翌年、年長組に進級すると、さらにひどくなり、関西医科大学病院の小児科で診察を受けられました。医師より、「体に異常はないが、心が病気になりかけています。環境を変えてあげてください。このままだと、夏休みから心療内科に通院することになりますよ。」という診断を受けられたのです。すぐにご夫婦で教会へ参拝され、御取次を頂かれますと、「子供会に通える距離に住宅を頂き、お教会でお育て頂きましょう。」とみ教え頂かれたのでした。これまで竹岡氏は、家族で御取次を頂いても、自分には関係ないと思っておられましたが、初めて息子さんを助けて頂きたい一心で、神様から頂いたみ教えの通りにさせて頂かれることを心に決められました。
★当時、守口のマンションに住まいなさっておられましたが、み教えを頂かれてからは、マンションの売却と阿倍野区での住宅探しを始められました。しかし、築10年を過ぎたマンションが売れないことには、阿倍野区での住宅購入も出来ないので、教会長先生にお取次ぎ頂かれますと、「神様は親孝行がお好きです。親孝行がさせて頂ける住宅を購入させて頂きましょう。」とみ教え頂かれたのです。当時、義母様が一人暮らしをされていたので、将来同居が出来る家で、毎日息子さんが子供会に日参させて頂ける住宅を探された途端、すぐにマンション売却のおかげを頂かれたのでした。お取次ぎを頂かれながら、住宅を探されますと、予算内で同居して頂ける部屋もあり、日当たりも良く、教会へ歩いて10分もかからない距離に、新築一戸建て住宅購入の大みかげを蒙られたのでした。
★息子さんは引っ越しが決まると、登園拒否や、急に泣き出すこと、急に吐くこともなくなり、安心して二学期より阿倍野区の幼稚園に通園出来られるようになられました。現在大学三回生になられ、男子学生会に入会され、信心と勉強と御用に励んでおられます。
★息子さんの病気をきっかけに、ご信心の有難さを悟られ、その後も神様・霊様が付きについて守って下さり、全てに於いて万事万端ご都合お繰り合わせを頂いておられます。
【金光教阿倍野教会 日参と聴教 おかげは足運びにあり】

過去のみ教えを見る み教えを印刷する方法
このページのトップへ
金光教阿倍野教会
大阪市阿倍野区晴明通り6-6
阿倍野教会までの詳しい参拝経路はこちら>>
個人情報取扱いについて>>
Copyright (C) 金光教阿倍野教会. All Rights Reserved.