金光教阿倍野教会
ホームページ内容一覧
文字を大きく表示の仕方  
メニュー項目
阿倍野教会の歴史(阿倍野教会の布教当初のお話)
阿倍野教会の信心活動
朝のみ教え要約(心を豊かに育てる話)
伊藤コウ師 伊藤良三師み教え
阿倍野教会が大切にしているところ
行事予定(年間の行事予定を紹介)
ここが知りたいQ&A
阿倍野教会までの参拝経路
み教えメール配信ご希望の方
当サイトで使用しています画像、テキストデーター等のコピー、複製、無断転載は固く禁止させていただきます。

朝のみ教え要約
■2021年4月21日(水) 教会長先生 み教えの要約
【題目】慈愛に満ちた祈りの賜物
過去のみ教えを見る

19日に教徒会例会が開催され、後藤氏の有難いおかげ話を聞かせて頂きました。

★後藤氏のご主人が28才の時、はしかを患われ、体中が痛くなり眠れない状態が続かれました。仕事もさせて頂ける状態ではなかったため、しばらく仕事を休まれることになさったのです。丁度その時期に、千葉への転勤の辞令と重なったので、教会長先生にお取次ぎ頂かれて会社を退職し、まずは体を治す事に専念されました。しかし、体調がなかなか回復せず、不安な苦しい気持ちで毎日を過ごすようになられました。

★それから、気力・体力が回復するのに約3年を要しました。その間、後藤氏が会社勤めをしながら妻としてご主人を支える役目を果たされました。さらに、実家のお母様がお世話をして下さり、病気の後遺症で寝込んでしまい、食事もまともに摂れなくなっているご主人を、大きな心で引き受けて下さったのです。

★愛情深く、慈愛の心で辛抱強くお世話をして下さったご家族のおかげで、ご主人は回復してゆかれ、教会に参拝なさることが出来られるようになり、日々お届けし、今後のことをお願いして、前向きに努力が出来てゆくようになられたのです。それから、当時の体力にあった無理なく続けられるお仕事をその都度頂かれ、次の再就職の準備期間を頂かれたのでした。その後、平成19年4月に、ご主人は現在今の会社に再就職の大みかげを頂かれました。今では、毎日夜遅くまでお仕事をなさっておられますが、健康の上におかげを頂かれ、会社をほとんど休まれる事もなく、気力・体力ともに充実のおかげを頂いておられます。慈愛の心で支えて下さったお母様は、ご主人の再就職を見届けられて、一年後にお国替えされました。真に有難く勿体ない事です。

★1、惻隠の心…慈愛の心。かわいそうだと思う心。(仁)

2、羞悪の心…己の悪を恥じ憎む心。(義)

3、辞譲の心…辞して譲る心。(礼)

4、是非の心…善悪(是々非々)を判断する心。(智)



【金光教阿倍野教会 日参と聴教 おかげは足運びにあり】

過去のみ教えを見る み教えを印刷する方法
このページのトップへ
金光教阿倍野教会
大阪市阿倍野区晴明通り6-6
阿倍野教会までの詳しい参拝経路はこちら>>
個人情報取扱いについて>>
Copyright (C) 金光教阿倍野教会. All Rights Reserved.